つじ鍼灸院のつぶやき「看脚下」

京都市下京区の鍼灸院が日々で感じたこと思うことを呟いているブログです。

歩行者も気をつけること

2019年4月24日(水)

 

おはようございます

時季なのか、信じられないような事故や騒ぎが多く見受けられる。

心よりご冥福とお見舞い申し上げます。

f:id:tsuji-shinkyuin:20190424072024p:image

f:id:tsuji-shinkyuin:20190424072031p:image

f:id:tsuji-shinkyuin:20190424072041p:image

全部エイプリルフールだったら…と思ってしまう。

しかし現実です。

そして明日は、福知山線脱線事故が起こった日。

あの日、テレビに映っていた光景は何かの映画宣伝かと思ったほど。

それほど現実からかけ離れた画面だった。

事故の様子が電車にせよ、車にせよ、現実と認識するには時間がかかるほどに凄惨であることが多い。

先日の三ノ宮駅前なんかは実際に歩いたことがあるから余計に。

教訓として生かされ救える命が増えたのは確かだが、それでも救えない命もある。

どれだけ気をつけて歩いていても、道具を扱っている人が気を抜けば巻き込まれる。

歩いている人も気を抜いてしまうこともある。

スマホ見ながらはもちろん、イヤホンを両耳にあてているというのも運転している者も、歩いている者もやめておいたほいがいい。

小学生の時に「赤信号、みんなで渡れば怖くない」とふざけたことを言っていたが、車社会の今は「青信号、安心するな、気をぬくな」です。

しかし、そんなに緊張して外を歩かなければならないのか?とも思う。

せめてできること、イヤホンをつけない、スマホを見ない、つけるなら歩道側の耳だけとか、スマホ見るなら道の端に寄って立ち止まるとか。

交通量の多い河原町通の車を見ていても、まだまだスマホを見ながら運転している人は多い。

車もバイクも自転車も、モノを使った移動をしている人が注意するのは当然ですが、歩行者もそれをする必要があると、街を歩くたびに感じます。

それは私も含めて。

せめて、耳は開放しておいたほうがいいですよ。

 

それでは、本日も反省と学びを反芻しながら始動!

 

 

 

GWのお知らせです。

 

4月27日(土)  9時〜10時、15時〜19時【ショヒモトレの為】

4月28日(日)  休診

4月29日(月・昭和の日)  10時〜15時

4月30日(火・国民の休日)  10時〜15時

5月1日(水・天皇即位の日)  10時〜15時

5月2日(木・国民の休日)  10時〜15時

5月3日(金・憲法記念日)  10時〜15時

5月4日(土・みどりの日)  10時〜15時

5月5日(日・こどもの日)  休診

5月6日(月・振替休日)  10時〜15時

5月7日(火)  休診【第1火曜日の為】

5月8日(水)  9時〜19時

5月9日(木)  9時〜19時

5月10日(金)  16時〜19時【研修の為】

5月11日(土)  9時〜19時

5月12日(日)  休診【ヒモトレWS https://www.facebook.com/events/1219700041523476?sfns=mo