Total Treatment Centerのつぶやき「看脚下」

京都市下京区の鍼灸院が日々で感じたこと思うことを呟いているブログです。

音に触れるのも聴くことになる

2020年10月22日(木) 休診

 

おはようございます

今日から明日にかけて雷雨?豪雨?との予報が出ている

はてさて備えてはおこうと思うが、散歩どうしよかな

f:id:tsuji-shinkyuin:20201022102529p:image

f:id:tsuji-shinkyuin:20201022102536j:image

f:id:tsuji-shinkyuin:20201022102542j:image

ゆっくりと動き始めたつもりでしたが、動きすぎたのか昨夜の術創管理後に痛みがあり、観察時間が長くなってしまった

手の甲が腫れたり引いたりを繰り返している

 

いかに物を持つときに横着していたかを目の当たりにしている

そして構造上、人差し指が動かせないと中指の動きも制限がかかる

実質薬指と小指と親指が主体となって動くことになるが、これまた日常で使い損ねているので感覚の上書きが必要

ひとつひとつ確認しながら、さっきできたからと油断しないこと

いちいち丁寧に確認する

当然時間がかかるが、24時間もあるのだからそんなに焦らなくてもいいと思うようになってくる

諦めというか覚悟というか

何をそんなに焦って過ごしていたんでしょうかね

 

時間の流れは人それぞれ

焦らすことも焦る必要もない

時間に追われすぎないように過ごしてみよう

 

ピアノや楽器というのは、日常で使い損ねやすい運動をしていると思う

そういう意味で学校教育に音楽があるんやからもっといろんな楽器に触れる機会があってもいいんじゃなかろうか

楽器に関わらず、民族が木や竹を蔓を使って奏でていたことを再現してもいい

楽器に拘らず踊る子がその場に生まれてもそれもありやし

音楽という制限で自由にするととても豊かな身体運動が秘められているように感じる

特に忘れがちな触覚で音の振動を感じるのは必要じゃないかな

耳で聴いているだけではないということを、自覚しておくことは社会で生きる上で重要なことやし

 

楽しみながら復帰に向けた運動をと、考えてる中で思ったことでした

 

それでは、本日も反省と学びを反芻しながら始動!

 

Total Treatment Center

京都市下京区若宮町477-1

075−205−2618

 

2020年

10月23日(金) 休診

10月24日(土) 休診【研修の為】

10月25日(日) 休診【研修の為】

10月26日(月) 休診

10月27日(火) 休診

10月28日(水) 休診

10月29日(木) 休診

10月30日(金) 休診

10月31日(土) 休診

 

11月1日(日) 休診

11月2日(月) 休診

11月3日(火・文化の日) 休診

11月4日(水) 休診

11月5日(木) 休診

11月6日(金) 休診

11月7日(土) 休診

11月8日(日) 休診

11月9日(月) 休診

11月10日(火) 休診

11月11日(水) 9時〜19時

11月12日(木) 9時〜19時

11月13日(金) 9時〜19時

11月14日(土) 9時〜19時

11月15日(日) 休診

11月16日(月) 9時〜19時

11月17日(火) 9時〜19時

11月18日(水) 9時〜19時

11月19日(木) 9時〜19時

11月20日(金) 9時〜19時

11月21日(土) 休診【研修の為】

11月22日(日) 休診【研修の為】

11月23日(月・勤労感謝の日) 10時〜15時

11月24日(火) 9時〜19時

11月25日(水) 9時〜19時

1月26日(木) 9時〜19時

11月27日(金) 9時〜19時

11月28日(土) 9時〜19時

11月29日(日) 休診

11月30日(月) 9時〜19時